(能登地震)「応援割」で風評払拭

旅館関係者らと意見交換山・氷見市で赤羽、中川(宏)氏ら 県ホテル・旅館生活衛生同業組合と意見交換する赤羽氏(左から3人目)と(左から)佐藤県代表、中川(宏)氏ら=23日 富山・氷見市 公明党「令和6年能登半島地震災害対策 … つづきを読む→

担い手不足 自動化で対応

省人化投資へ支援進める 党プロジェクトチームが物流施設を視察 公明党物流問題プロジェクトチーム(PT、座長=赤羽一嘉幹事長代行)は16日、神奈川県内の物流関連施設を訪れ、作業工程の省人化など物流の「2024年問題」への対 … つづきを読む→

能登地震 県道復旧へ道筋明確に

工業団地の企業も支援必要赤羽氏ら、輪島市など3首長から要望聴く 公明党「令和6年能登半島地震災害対策本部」の赤羽一嘉総合本部長代理(幹事長代行)は18日、石川県輪島市、志賀町、穴水町をそれぞれ訪れ、各首長から復旧に向けた … つづきを読む→

“能登地震” 住まいの不安取り除け

災害ごみの処理へ支援急務党対策本部が政府に要請 公明党「令和6年能登半島地震災害対策本部」(本部長=大口善徳衆院議員)は14日、衆院第2議員会館で会議を開き、関係府省庁から被災地の復旧状況を聴取した上で、被災者が抱える住 … つづきを読む→

能登地震 2次避難と観光の両輪

赤羽氏らに旅館経営者が支援要請石川・加賀市 公明党「令和6年能登半島地震災害対策本部」の赤羽一嘉総合本部長代理(幹事長代行)は12日、石川県加賀市を訪ね、地震で被災し旅館やホテルへ避難している2次避難者の受け入れを巡る課 … つづきを読む→

待望のトンネル完成

兵庫・西宮市の国道、4車線開通へ前進赤羽氏ら記念式典で祝辞 公明党の赤羽一嘉幹事長代行は12日、兵庫県西宮市で開催された、同市北部地域を通る名塩道路(国道176号)の生瀬トンネル(延長311メートル)完成記念式典に出席し … つづきを読む→

迅速な解体撤去支えて

首長ら、復興基金の早期創設も 党対策本部の赤羽総合本部長代理、大口本部長、塩田博昭事務局長(参院議員)は、石川県珠洲市と能登町を訪れ、泉谷満寿裕珠洲市長、大森凡世能登町長と会い、現場の要望を聴いた。谷内律夫県代表(県議) … つづきを読む→

【能登地震】党災害対策本部が現地調査

再建へ長期的支援が必要 被災者、事業者から要望聴く 能登半島地震で甚大な被害を受けた被災地の生活・なりわい再建に向けた課題を探るため、公明党「令和6年能登半島地震災害対策本部」は3、4の両日、石川、富山、福井各県の被災現 … つづきを読む→

被災者の支援を拡充

要介護者受入れで意見交換金沢で赤羽氏と公明県議・市議 公明党「令和6年能登半島地震災害対策本部」の赤羽一嘉総合本部長代理(幹事長代行)は28日、金沢市内の党石川県本部で、党金沢市議員会(源野和清会長)のメンバーと意見を交 … つづきを読む→