活動レポート

国際水準の研究拠点へ

公明党東日本大震災復興加速化本部(本部長=赤羽一嘉幹事長代行)は25日、衆院第2議員会館で福島県の内堀雅雄知事と会い、政府が同県沿岸部に整備する「国際教育研究拠点」について、国内外の研究者が集まる魅力的な国際水準の研究環 …

つづきを読む→国際水準の研究拠点へ

現場を全力で走りぬく

新任党幹部に聞く~幹事長代行 赤羽一嘉 ――就任の抱負を。 山口那津男代表、石井啓一幹事長と呼吸を合わせ、党勢拡大に向けて一身をなげうつ決意で闘います。先輩に教えられた「公明党は、国民にとっての『夢』であり『希望』であり …

つづきを読む→現場を全力で走りぬく

旅行需要回復へ支援

衆院選兵庫2区で9回目の当選を果たした公明党の赤羽一嘉幹事長代行は6日、神戸市北区の有馬温泉街を訪れ、コロナ禍で打撃を受けた観光事業の現状や支援策を巡り、観光ホテルの経営者らと意見交換した。 経営者側はまず、赤羽氏に対し …

つづきを読む→旅行需要回復へ支援

社会、経済立て直す

公明党の山口那津男代表は3日、赤羽かずよし衆院議員(衆院選予定候補=兵庫2区)と共に、神戸市内3カ所で行われた街頭演説会に出席し、「コロナ禍で傷んだ社会、激動の社会を立て直すには、強力で安定感のある自公連立政権が必要であ …

つづきを読む→社会、経済立て直す

大分の大雨被災地視察

11日、大分県日田市、玖珠、九重の両町を訪れ、8月の大雨による被害や昨年の豪雨被災地の復旧状況を視察した。党大分県本部(代表=河野成司県議)所属の議員が同行した。 このうち玖珠町では、玖珠川に架かるJR久大本線の「第十玖 …

つづきを読む→大分の大雨被災地視察

大雨被害の復旧急ぐ

30日、岐阜県を訪れ、14日に歩道や護岸が流失した国道41号の被災箇所(下呂市萩原町)など大雨などで被災した3カ所を視察した。公明党の里見隆治参院議員、中川康洋前衆院議員が同行した。 下呂市で工事の担当者らから道路の流失 …

つづきを読む→大雨被害の復旧急ぐ

一日も早い復旧へ尽力

25日、今月中旬の記録的大雨で土砂崩れが発生した長崎県雲仙市を訪れ、被災状況を調査するとともに中村法道知事や金沢秀三郎市長、雲仙温泉観光協会の宮崎高一会長らと意見を交わした。公明党の秋野公造、河野義博の両参院議員のほか、 …

つづきを読む→一日も早い復旧へ尽力