header

1月14日(火)「第23回全国児童生徒地図優秀作品展」大臣表彰式

【令和2年1月14日】 「第23回全国児童生徒地図優秀作品展」大臣表彰式

 令和2年1月14日(火)、「第23回全国児童生徒地図優秀作品展」における大臣賞の表彰式が行われました。
全国児童生徒地図優秀作品展は、全国各地で開催された児童生徒の地図に関する作品展における優秀作品を一堂に集めて開催するものです。
この日、赤羽国土交通大臣から本作品展の国土交通大臣賞及び文部科学大臣賞が、受賞者に授与されました。


〇受賞者(左から)
国土交通大臣賞:兵庫県神戸市立美賀多台小学校6年 桐谷 友(きりたに ゆう)さん
文部科学大臣賞:富山市立堀川小学校6年 荒井 奏音(あらい かのん)さん


赤羽大臣へ作品の説明をする桐谷さん


赤羽大臣へ作品の説明をする荒井さん

1月14日(火)「令和元年度i-Construction大賞」授与式

1月14日(火)に、赤羽大臣が、「令和元年度 i-Construction大賞」授与式に出席しました。
「i-Construction大賞」は、建設現場の生産性向上を図る「i-Construction」に係る優れた取組を表彰するものであり、今年度は、計25団体(国土交通大臣賞 4団体、優秀賞 21団体)に対して、赤羽大臣より表彰状と記念品を授与しました。
赤羽大臣は、受賞者に対し、「皆様が地域や業界のトップランナーとして、あらゆる建設現場で、i-Constructionに積極的に取り組み、その効果等を発信していただくことが重要」と述べました。


式典で挨拶する赤羽大臣


受賞者との集合写真

1月12日(日) 一般国道176号線(名塩道路)城山トンネル<仮称>着工式

赤羽かずよし国土交通大臣は西宮市立塩瀬中学校にて、国道176号線(名塩道路)城山トンネル<仮称>着工式にてご挨拶を致しました。

国道176号線は慢性的な渋滞の解消と交通の安全確保を目指し、延長10.6kmの区間を一日も早い完成を目指して工事を進めています。

城山トンネル(仮称)は北側に武庫川、南側にJR福知山線、トンネル上部に旧JR隧道や関西電力鉄塔を有する急傾斜地に位置し、

供用中の国道176号線に近接して施工します。

1月12日(日)災害時支援船活動訓練実施

2020年1月12日(日)午前7時30分より神戸港三宮フェリーターミナルにて

阪神淡路大震災を踏まえ、大規模災害時を想定し、自家用車中泊避難者、医療・介護・看護の必要な避難者、在宅医療患者を

定期フェリーで寄港地に移送し、そこで必要な支援を行うために、船舶を利用してモデル実証実験が行われました。

この度はジャンボフェリー株式会社のご協力を頂き、香川県高松港まで関係自治体と、船と医療がタイアップして被災者の災害関連死を防ぐ目的とされており、赤羽国土交通大臣が

挨拶を述べました。

今回の航路は神戸港~小豆島~高松港で実証実験を行いました。

 

エレベーター付きリムジンバス

12月24日(火)、エレベーター付きリムジンバスに試乗しました。

乗り心地は非常に快適で、障がい者の方も安心感をもって乗車できるのではないかと感じました。
東京オリンピック・パラリンピックに向け、真の共生社会を実現するためにも、リムジンバスのバリアフリー化のような取り組みは、大変意味のあることだと思います。
banner_result
banner_vision

アーカイブ