活動レポート

非接触化 普及に全力 顔認証など感染対策を巡り

4日、東京都大田区の羽田空港を訪れ、空港内での新型コロナウイルス感染症対策などを調査し、関係者と意見を交わした。赤羽国交相は、搭乗手続きにおける非接触化の取り組みで、PCR検査の陰性証明書をスマートフォンのアプリで表示し …

つづきを読む→非接触化 普及に全力 顔認証など感染対策を巡り

「令和3年度 自転車活用推進功績者表彰・『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクト「優良企業」認定 合同表彰式」

令和3年5月31日に「令和3年度 自転車活用推進功績者表彰・『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクト「優良企業」認定 合同表彰式」を開催し、自転車の活用の推進に貢献された功績者(個人2名、3団体)へ表彰状を、また、自転車通 …

つづきを読む→「令和3年度 自転車活用推進功績者表彰・『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクト「優良企業」認定 合同表彰式」

世界経済フォーラム傘下の「Shaping the Future of Mobility Stewardship Board Meeting」に出席

5月26日(水)に、世界経済フォーラムの交通分野に関する会議体「Shaping the Future of Stewardship Board Meeting」にオンラインで出席し、交通分野の脱炭素化について、世界各国の …

つづきを読む→世界経済フォーラム傘下の「Shaping the Future of Mobility Stewardship Board Meeting」に出席

首都・東京の防災力強化 隅田川、荒川の堤防視察

24日首都・東京を流れる隅田川と荒川の治水対策の現状を確認するため、東京都荒川区、北区を相次いで視察した。公明党の岡本三成衆院議員と、大松あきら(都議選予定候補=北区)、けいの信一(同=荒川区)の両都議が同行した。一行は …

つづきを読む→首都・東京の防災力強化 隅田川、荒川の堤防視察

新幹線 車いす席 3倍に

車いす用スペースが増設されたのは東海道新幹線の最新型「N700S」で、7月には5編成まで拡大する。1編成に6席のスペースがあり、車いすのまま利用できる窓側3席と、車いすから移れる座席がある通路側の3席となっている。従来は …

つづきを読む→新幹線 車いす席 3倍に

新幹線の利用を快適に

4月15日(木)、車いす利用者が新幹線で快適に移動できるよう、専用のフリースペースを備えた東海道新幹線の新型車両に車いす利用者と共に試乗し、新横浜-東京駅間を移動した。公明党国交部会の岡本三成部会長(衆院議員)、バリアフ …

つづきを読む→新幹線の利用を快適に