活動レポート

衆議院予算委員会(2009年2月9日)

100年に1度といわれる経済危機にどう取り組んでいくのか、政府の姿勢を正しました 景気対策 雇用問題 赤羽委員 公明党の赤羽一嘉でございます。 本日のテーマは景気対策と雇用問題、まさに国民生活にとりまして大変重要な、深刻 … つづきを読む→

衆議院予算委員会(2009年05月07日)

保護者の経済状況急変に伴う学費支援策について、親のリストラで学業が続けられなくなるような事態は絶対に避けるべき。授業料免除や奨学金拡充など、より一層の弾力的な対応を強調。また、大学卒業後の就職内定取り消し事例を挙げ、来春 … つづきを読む→

予算委員会(2008年10月06日)

行政改革・タクシーチケットの利用について 中小企業支援・セーフティーネット貸し付け・燃油高騰対策について 奨学金の拡充・民間団体による奨学金について 救急医療体制及び医師不足の問題について 予算編成のあり方について 行政 … つづきを読む→

改正生活再建支援法 14日施行

公明新聞より— 赤羽一嘉党災害対策法制検討PT座長、衆院議員に聞く  地震などの被災者に対する支援制度を、被災者がより分かりやすく使いやすい内容にする改正被災者生活再建支援法が14日、施行された。同改正法は“ … つづきを読む→

災害対策特別委員会(2007年11月01日)

衆院災害対策特別委員会で、自民、公明の与党で取りまとめ提出した被災者生活再建支援法改正案について、提出者を代表して提案理由を説明しました。 現行法により被災者に支給されている生活関係経費(最高100万)や居住関係経費(同 … つづきを読む→