エッセンシャルワーカーに心からの敬意と感謝

5月27日(水)、関東バス株式会社の役員、運転手及び運行管理者の方々と新型コロナウイルスに係る公共交通の現場の実情について意見交換を行い、現場の第一線で活躍されているエッセンシャルワーカーに対し心からの敬意と感謝の意を伝えました。

さらに、運転席への感染防護シートの設置をはじめとするバス車両の感染予防対策の様子を視察しました。

 

バス車両の感染防止対策(防護シート)を視察

banner_result
banner_vision
アーカイブ