火災により焼失した首里城を視察

11月9、10の両日、沖縄を訪問しました。

このうち9日には、正殿をはじめ主要施設が焼失した那覇市の首里城を視察。

沖縄の皆さんの心の支えであり、歴史と文化の象徴が焼失したことに言葉を失いました。

沖縄は、わが国が誇る観光立国の重要な柱。今後、再建費の財源確保や必要な人的支援に取り組み、地元の意向を踏まえ、しっかり進めていきます。

banner_result
banner_vision
アーカイブ