3月10日 公明党県代表懇談会(福島県郡山市)

3月10日、公明党全国県代表懇談会が、東日本大震災の被害で今なお苦しんでいる福島県に全員集合しようという趣旨で郡山市にて開催されました。

①全国の被災者への支援②がれきの広域処理③被災地への人材派遣④風評被害・風化対策の4点を公明党をあげて取り組んでいくことを合意。

私からは「被災者の仕事づくりを最優先課題として、党をあげて被災地への企業誘致に全力をあげるべき」と発言。当該地域への進出企業への優遇政策の拡充を党をあげて推進することを求めた。雇用をつくることが、一番の復興地支援になると確信しています。

banner_result
banner_vision
mobile
アーカイブ