header

王毅中国国務委員と会談

在京中国大使館を訪問し、来日中の王毅中国国務委員兼外務部長と会談しました。

台風第19号により被災した岩手県内及び宮城県内を視察

11月24日(日)、岩手県一関市で北上川における治水事業の根幹である一関遊水地を視察しました。

また、宮城県大崎市の吉田川水防災拠点において、台風第19号により被災した吉田川の被害状況及び復旧状況について説明を受けました。

その際、発災時に夜を徹して堤防の緊急復旧作業や排水作業にあたったTEC-FORCE職員及び建設業者、新たに設置された「吉田川緊急治水対策出張所」職員に対して激励しました。

第2回世界海上保安機関長官級会合にて挨拶

11月20日(水)、東京都港区で開催された「第2回世界海上保安機関長官級会合」に出席しました。

会合では、地球規模の環境変化とそれに起因する課題に対する、各国の成功事例・経験の共有や、海上保安機関同士をつなぐグローバルな人材育成などについて、議論されました。

火災により焼失した首里城を視察

11月9、10の両日、沖縄を訪問しました。

このうち9日には、正殿をはじめ主要施設が焼失した那覇市の首里城を視察。

沖縄の皆さんの心の支えであり、歴史と文化の象徴が焼失したことに言葉を失いました。

沖縄は、わが国が誇る観光立国の重要な柱。今後、再建費の財源確保や必要な人的支援に取り組み、地元の意向を踏まえ、しっかり進めていきます。

台風第19号による長野県の被災地を視察

11月4日(月)、台風第19号により大きな被害を受けた長野県佐久市、東御市、上田市、長野市内(長野新幹線車両センター含む)の被災状況及び復旧状況を視察しました。


また、阿部長野県知事、加藤長野市長、枡田佐久市長、土屋上田市長、池田中野市長、花岡東御市長と意見交換を行い、河川・鉄道・道路の被災箇所の早急な復旧や、代替輸送や観光業への支援等のご意見を伺いました。

banner_result
banner_vision

アーカイブ